フォトン

輝く花たち

どの花がお好きですか ?
E-3+ZD50MacroとSP90Macroで撮影しました。

a0110584_20344334.jpg



a0110584_2035879.jpg



a0110584_20352734.jpg



a0110584_20355230.jpg



a0110584_20362245.jpg



a0110584_20364455.jpg



a0110584_2037734.jpg


by kame3z | 2010-08-03 20:37 | Photograph花・植物 | Comments(12)
Commented by いなきち at 2010-08-03 22:33 x
どれも私のへたくそ写真とは雲泥の差ですが、最後のお写真が断然好きです。
メインの花と、バックの黄色の花と円ボケが、まるで三層のレイヤーを重ねたような一体感を感じます。
構図の勝利という感じですね!

やはりフォトンさんの写真からは、構図の素晴らしさを強く感じます。
Commented by Kiyo at 2010-08-04 12:56 x
フォトンさん、
お花の写真は、流石です。
フォトンさんの独壇場ですね。
個人的には、好みは、1枚目のような茎の「産毛」が光に当たって浮かび上がっている写真が好みです。
また、最後の一枚のように、背景の玉ボケがきれいな一枚も好きです。
Commented by yasu_ghl at 2010-08-05 17:53
3枚目が好きです、僕は!
この、大きな玉ボケがたまりません~。
これはSP90ですかね?
僕のシグマだとこんなに大きな玉ボケは出ないような・・・。
玉ボケの大きさって、焦点距離の影響でしたっけ??
Commented by kame3z at 2010-08-05 20:46
いなきちさんは、最後の写真が好きですか ?!
ボケの組み合わせをする時は、どこにピントを持って行くかで、
随分と印象が違ってきますね。。。
レイヤーの重ね合わせとは面白い表現です。
確かに、前ボケ・後ボケ・丸ボケをそれぞれレイヤーとして考えながら撮影すれば、理想的な写真が撮れるかもしれませんね !
Commented by kame3z at 2010-08-05 21:03
kiyoさん
どうも最近はワンパターンで。。。ちょっと違う表現もしたいのですが、
結局、バカの一つ覚えのような写真ばかりです。
私も一枚目の写真が好きです。
反射光を利用して下から光りを入れてみました。
影のない写真も一興かと(笑)
Commented by kame3z at 2010-08-05 21:11
やすさん
3枚目がお好きですか ?!
玉ボケがお好きなんですね。。。
この写真はSP90です。
大きな玉ボケを出そうとすると、200mm以上の焦点距離が欲しいですね !
玉ボケの大きさは焦点距離以外に、レンズと被写体までの距離/被写体から光源までの距離が関係します。
焦点距離が短く、被写体までの距離が短くても、被写体から光源(背景)までの距離が遠ければ、大きな丸ボケができます。
Commented by hunter at 2010-08-05 23:02 x
フォトンさんヾ(*′○`)゚.+:。゚☆こんばんわぁ〜☆

神のレンズに、常番レンズですね(=^_^=)

丸ボケとのバランスが最もいい3番目の花が好きです!!

やっとE-5が登場しそうですね♪
Commented by COCOAKUN at 2010-08-06 00:11 x
5番目かな
温度感が一番感じられるような気がします。
生命感のある写真が好きなんで

ちょっと変わってるかも・・・
Commented by kame3z at 2010-08-07 20:31
hunterさん
ZD50MacroとSP90Macroは、マクロ撮影には欠かせないレンズになりました。
シグマ150Macroも素晴らしい写りなのですが、重くて大きいのでなかなか持ち出せません。
3番目をお選びになるとは、渋いですねぇ〜
E-5は本当に楽しみです。どの程度進化しているのでしょう。。。
Commented by kame3z at 2010-08-07 20:40
COCOAKUNさん
5番目の写真は丸ボケがありません。
その代わり、構図にはかなりこだわっています。
見方によっては生命感のある描写になっているかもしれませんね。。。
写真は本当に面白いです。
Commented by debumonium at 2010-08-09 07:10
おはようございます!
見事な玉ボケですね。被写体との距離やバックの処理など難しいですよね。
Commented by kame3z at 2010-08-10 21:49
debumoniumさん
玉ボケは、円形絞りのレンズであれば、多少絞ってもキレイな丸ボケが出ます。
羽絞りの場合、解放が解放に近い絞りにする必要がありますね !
被写体までの距離と、被写体と光源(背景)との距離の条件もあるし、
本当に難しいです。
<< 空と雲の描写 ネガの描写 >>