「ほっ」と。キャンペーン

フォトン

梅雨  撮りたての朝

今日も一日ぐずついた天気ですね。。。
どんよりと曇って・・・
でも、朝方、雨は降っていなかったので、ちょっと近所を散歩しました。
こんな日は、F値が小さい明るいレンズが最適です。
ED14-35SWDの一本勝負(笑)
(2枚目以降はEC-20を使っています。)

L10+ED14-35SWD
タチアオイです。昨年も同じ場所に咲いていました。多年草なんですかね。。。
解像感を出す為に、F値を4.0まで上げています。このレンズの一番美味しい設定です。
35mm 1/640 F4.0 -0.3EV ISO100
a0110584_16971.jpg



調べたらツルハナナスという名前らしいです。
a0110584_1692668.jpg



キョウチクトウだと思います。
a0110584_1694963.jpg



春咲きのダリア ?
a0110584_1610652.jpg



ムラサキツユクサです。
a0110584_16102985.jpg



オオイトトンボです。撮影条件が悪い上に、ボディ内に手振れ補正の無いL10ですので、大半の写真がブレぶれでした。
70mm 1/30 F5.6 0EV ISO320
a0110584_16105995.jpg



EC-20を使っているので、F4.0が実質開放となります。
70mm 1/125 F4.0 -0.3EV ISO400
a0110584_16111521.jpg



ビョウヤナギです。
a0110584_16282440.jpg



キュウリですね !
a0110584_179718.jpg



キンシバイにハエさんがちょっと一休み。。。クロバエの一種だと思います !
この時は、ちょっと薄日が差したので、少し良い条件で撮影できました。もう少し絞ってもいいかも。。。
70mm 1/320 F5.0 0EV ISO100
a0110584_1793185.jpg



ガクアジサイです。日本の自生種なんですね。。。
a0110584_1795891.jpg



ユリの一種だと思いますが。。。
a0110584_17101894.jpg


by kame3z | 2010-06-20 16:11 | 日常的なこと | Comments(20)
Commented by fujiyakkyoku at 2010-06-20 18:10
黄色の綺麗なお花は、ビョウヤナギというんですね。
早速、うちの方にも名前をいれてみます。
植物や昆虫を良く御存じで驚きましいた。

(By piyopiyo)
Commented by amselchen at 2010-06-20 20:15
ううむ、フォトン節大発揮ですね。
早くFlickrにいらして世界を唸らせてくださいましな♪
Commented by nyantarosan at 2010-06-20 21:37
ビョウヤナギの花芯と最後のユリが私は好みです。
梅雨は花の写真が多くなりますよね。
しかし2倍テレコンを付けても高画質なのは松レンズだからなのですね。
Commented by いなきち at 2010-06-20 22:18 x
お、ついに登場しましたね(笑)
どの写真も、隙のない締まった写真だと思います。素晴らしい!
このレンズ、コントラストが強くキッチリした画になりますね。
花の姿形を詳細に写す、例えば、図鑑などの写真用にはピッタリだと思います。そのような意味では、プロ用のレンズですね。
どうにも私と相性が悪い、と言うか、が使いこなせないのは、感覚的な問題だと思いますが・・・

最後の花は、「アルストロメリア」という花です。色々と品種改良されている園芸種で、この写真の花は「アトランタ」という名前だそうで~す。
Commented by London Caller at 2010-06-21 08:20 x
私は最後の花も知っていますよ。
英名は「Alstroemeria」です。
イギリスではピンク+白のAlstroemeriaはとても人気があります。
Commented by やす at 2010-06-21 17:55 x
タチアオイ、気持ちの良い描写です!
どんより曇りの日の撮影には思えません!(^^)
(もしかしたらオリ機とのAWBの違いとかが良い方へ?)

ところで、フォトンさんの素晴らしい作品の数々の中で、マレに(エントリーによって?)拡大表示すると妙に解像していない、携帯画像のようなものが・・・。
先日の「近所の野鳥さん」の1枚目のカルガモも、サムネではクッキリ見えるものの、拡大するとなぜか・・・。
価格などで上級者のお話しを拝見すると、プリント用に上手に調整された画像というのは、モニターの環境によってはノイジーに表示されてしまうことがあるとか。
僕は会社でも自宅でも極一般的な非キャリブレーションモニターを使ってるので、それが原因かな・・・と思っているのですが・・・。
それとも、もしかして色空間の問題でしょうか?

失礼かと思いましたが、フォトンさんの素晴らしい作品をキレイに鑑賞したい思いでコメントしてしまいました。
もし鑑賞する側で調整すべき事項があれば、是非ご教授ください。m(_ _)m


※いつだったか、娘さんとの小旅行の記事に失礼なコメントをしたのも、同じ理由です。
Commented by kame3z at 2010-06-21 19:00
fujiyakkyokuさん
私もそんなに名前を知っている訳ではありません。
ビョウヤナギはネットで調べました。
撮影して知らない鳥や昆虫、花などは、名前をネットで公開している図鑑等で調べ、更にWikipediaで原産地とか起源を調べるようにしています。
例えば、我々がいつも食しているキュウリなんか面白いですよ。。。
Commented by kame3z at 2010-06-21 19:02
アムゼルくんさん
Flickrですかぁ〜 !
「フィルムを月に1本」もUPできていないので、多分、無理でしょう(笑)
Commented by kame3z at 2010-06-21 19:06
nyantarosanさん
EC-20は、松や竹の特性に合わせて調整されている ! とのことです。。。
あと、色々情報を調べると、結構、当たり外れが多いようですね !
私のEC-20は、殆ど画質の劣化を感じません。
EC-14も欲しいのですが、外れに当たったら。。。と思うと躊躇してしまいます。
Commented by kame3z at 2010-06-21 19:15
いなきちさん
仰る通り、実物に忠実に描写するのがZDレンズの特性・性格だと思います。
教科書向きですね(笑)
ライカやシグマは赤系が強調されているような感じがします。
油絵のような濃厚さがありますね !
タムロンはもう少しアッサリしていて描写が柔らかいのです!
いなきちさんの趣味傾向からすると、ZDは合わないかもしれませんね !
多分、タムロン当たりの方が向いているのでは。。。SP90の描写がお好きですもんね !!

最後の花、「アルストロメリア」ですか! ネットで調べても、なかなか当たらなかったので諦めました。
自宅のすぐ傍に咲いているのですよ !
Commented by kame3z at 2010-06-21 19:21
London Callerさん
ありがとうございます。
「Alstroemeria」ですね。。。一つ賢くなりました。
南アメリカ大陸(アンデス山脈)が原産なのですね。。。
和名ではユリズイセンとも言うらしいです。
Commented by kame3z at 2010-06-21 20:19
やすさん
>拡大表示すると妙に解像していない、携帯画像のようなものが・・・
なかなか鋭いですね !!
拡大表示して見て頂いているとはあまり思っていなかったので(笑)
「近所の野鳥さん」の1枚目のカルガモさんは、天気が悪く撮影条件が今一つの上、動きがあるので、SSを稼ぐために開放のISOを640まで上げています。拡大するとノイジーになるのは当然なのです。
今回、エントリーしているオオイトトンボも同様です。
撮影の設定を写真に表示しますので参考にして下さい。
あと、私は画像のカラー設定を、モニターと印刷システムの関係上、「Adobe RGB」で管理しています。
また、マック・フォトショップCSで画像処理を行なっているところから、Windowsのパソコンで見ると、ちょっと違って見えるかもしれません。
お使いのモニターが「Adobe RGB」を再現できるモニターであば、S-RGBよりももっと深い色合いでご覧になることができます。
一般的なモニターであれば、少しコントラストを高めに調整された方が良いかもしれません。
いずれにしろ、JPEGでは限界がありますね !
私はRAWで撮影し、現像処理していますが、基本的に非圧縮のTIFFでファイル管理をしています。
Commented by やす at 2010-06-21 23:04 x
不躾なコメント、本当にごめんなさい。(^_^;)
そりゃフォトンさんの写真ですもん、拡大しますよ!(笑)

僕もオリユーザーなので、オリの高感度ノイズは分かってるつもりなのですが、どうもそれじゃないんですよね。
カルガモの写真は長辺1400pix超えですから、もしかしたら圧縮率の関係かもしれませんが・・・。
(僕のいつものリサイズじゃ間違いなく500kB超えます。。。)

やはり、僕の環境が何かNGのような気がします・・・。
Adobe RGBは、僕のノートPC(Win)だと無理かもしれませんが。
たぶん、色空間はあくまも色の問題だと認識してるので、もしかしたらモニターの解像度が低すぎるのかもしれませんね。(汗)
(価格.comで、解像度の低いモニターだと高詳細な画像はむしろノイジーに見えると聞きました。)
Commented by masa_kl at 2010-06-22 00:27
日本は、入梅ですか?
ZD14-35、、、さすがな写りですねぇ。。。
松、、、行きたいのですが、、、いついけるかw
Commented by amselchen at 2010-06-22 01:04
いなきち師匠も始めましたよ、フォトン師匠も続こう!!
Commented by ojuju999 at 2010-06-22 21:03
こんばんは。
無料ユーザーを対象にエキサイトブログが本文中に広告を入れるらしいですね。7月1日から開始らしいです。
テキスト広告のようですが悩んでしまいますね。。。
フォトンさんの花マクロは目に毒ですので見ません(笑)。
蓮の花の頃には時間を作りたい…
Commented by kame3z at 2010-06-22 22:06
やすさん
ひょっとしたら、圧縮率の関係かもしれませんね !
以前はJPEGの低圧縮で公開していましたが、最近はサイズを小さくして、高圧縮でUPしています。
あと時々、逆光とか設定ミスでアンダーな部分が多すぎる時に、シャドウ・ハイライトの調整をすることがあります。
特にシャドウの部分を強引に明るくしてしまうと、とてもノイジーな画面になってしまいます。
原因は色々考えられますが、少なくとも私のモニターでは特に問題なく見えますので、やはり、OSとかモニター、GPUの違いでしょうか ?!
Commented by kame3z at 2010-06-22 22:09
masa_klさん
E-3ではまだ松レンズが持っているポテンシャルを十分に生かし切れていない気がします。
L10では尚更ですね !
(L10の場合は相性もありますが)
E-3後継機が出てから、必要に応じて松に挑戦されたらいいかと !!
Commented by kame3z at 2010-06-22 22:11
アムゼルくんさん
いなきちさんが私を差し置いてやっておられると ?!
許せませんな(笑)
ただ、正直、何をどうしたら良いのかよくわかりません(瀑)
Commented by kame3z at 2010-06-22 22:17
ojujuさん
かなりお仕事が忙しいようですね !
私も今週、また出張です。。。
体を壊さないように十分注意して下さいね !
広告ですか?!
ちょっと考えてしまいますね。。。
月250円だからねアドバンスに入ろうかな。。。容量が足りなくなったら ! と思っていましたが。。。
<< 梅雨 撮りたての夕方 薔薇の描写 >>