フォトン

空と海

たまにはこんな風景、如何でしょう ?!

丹後半島  伊根の空と海です。
E-3+ED35-100
a0110584_19182267.jpg



a0110584_19183625.jpg



紀伊半島、潮岬付近の空と海です。
E-3+11-22
a0110584_19185939.jpg



a0110584_19194333.jpg



a0110584_1920486.jpg



a0110584_19201891.jpg


by kame3z | 2010-06-17 19:25 | Photograph風景 | Comments(16)
Commented by hiro_clover at 2010-06-17 20:31
こんばんは。
35-100mmのお写真は、水面の煌めきが素敵ですね!
11-22mmのお写真、特に最後から二枚目は波の描写が凄すぎます。(汗)
いや~、鳥肌立ちました、、。(^_^)
Commented by いなきち at 2010-06-17 21:12 x
35-100は当然としても、11-22はやはり相当な銘レンズだと思います。
海、空、雲、共に素晴らしい描写ですよね!
このようなお写真を見る度に、フォーサーズシステムの素晴らしさを実感します。

なぜ流行らないのだろうか・・・
Commented by nyantarosan at 2010-06-17 21:52
丹後半島の伊根、紀伊半島の潮岬と風光明媚なところですよね。
11-22mmって、なかなかの写りですね。
Commented by Kiyo at 2010-06-18 11:12 x
フォトンさん、
流石です。
素晴らしいです。
こういった風景こそが、フォトンさんの真骨頂な気がします。
そして、35-100mmの伸びやかな描写と、水面の反射の光の描写に痺れます。
11-22mmの広角は見事ですが、14-35mmの14mm側だったらと想像してしまいますね。
Commented by debumonium at 2010-06-18 17:15
こんばんは!
フォトンさんにZD11―22をアップされるとため息が出てしまいます。9―18の前に買っておけばよかったかな
Commented by kame3z at 2010-06-18 20:40
ヒロさん
35-100も素晴らしい描写をしますが、風景描写には11-22が一番最適なレンズかと思いますよ !
松レンズに匹敵する描写が得られます。
なによりも気に入っているのは、12-60SWDよりオリンパスブルーがキレイに出るレンズであることでしょうね。。。
Commented by kame3z at 2010-06-18 20:49
いなきちさん
9-18もいいレンズかと思いますが、多分、重なる11〜18mmの領域は11-22の方が画質は上だと思います。
非常に解像度が高く、キレのある描写をしてくれるレンズなのですね !
仙人さまも一番使用頻度が高いのでは。。。
テレ側は標準レンズとしての価値もあると思います。
9-18をドナドナして11-22を手に入れましょう(笑)
フォーサーズはなんで流行らないのでしょうね ?
本当に不思議です・・・
Commented by kame3z at 2010-06-18 20:58
nyantarosanさん
紀伊半島は今回初めてですが、丹後半島・伊根は何度も訪問しています。
とても情緒のある港町で、絵になる写真が撮れます。
11-22はもっと評価されてもいいレンズだと思います。
50Macro と併せて準松レンズですね !!
Commented by kame3z at 2010-06-18 21:05
kiyoさん
お誉めの言葉、ありがとうございます。
私はもともと風景専門だったので、誉められると嬉しいですね。。。
14-35は相変わらず私のメインレンズです。私のEC-20は当たりが良かったのか、画質の劣化が殆ど無いので、28-70mmで撮影することが多いですね !
14mmで撮影したいのですが、レンズの組み合わせの関係で、風景を撮る機会が少ないです。
(7-14と組み合わせることが多いです。)
Commented by kame3z at 2010-06-18 21:07
debumoniumさん
11-22は中途半端な画角のレンズですが、使い方によっては、標準レンズとしても使用できるので重宝しています。
今、ヤフオクではかなり相場が落ちているので狙い時かもしれませんよ !!
Commented by piyopiyo at 2010-06-18 22:03 x
伊根、訪れた事がありませんが
風光明媚なところですね。
NHKのドラマでやったところですね(大昔)
伊根はよく、コンテストにでていましたね。

逆光でも見事に撮っておられますね
さすが、お上手ですね。
逆光を物ともせず、船をあんなに
シャープに撮っておられるなんて
凄い撮影技術だと思います。
以前、ゆりかもめをきらめきの中に
入れて撮る事をしていましたが
レンズによって、逆光に負けて
この船の様にシャープに撮れませんし
きらめきの出方が難しく苦労しました。
また、白飛びとの戦いでせっかく
いい絵なのに、白飛び率80%位で
コントラストが強く出すぎてガチガチになってしまい
きらめきを入れての撮影はうまくできませんでした。
自分では、撮れないだけに感銘いたしました。

レンズ評価は、皆様の様に確立されていませんので
このようなコメントですけどよろしくお願い致します。
Commented by PIN@E-500 at 2010-06-18 22:40 x
雲の切れ間から差す光の写真、凄く綺麗ですね!
11-22mmが『単焦点4本分持ったズームレンズだ』と言われる理由も納得な気がします。
Commented by jack39b at 2010-06-19 09:29
おはようございます。
11-22mmのレンズ性能云々よりフォトンさんの技術の凄さです!私なんて同じ機材を使ってもこれだけの写真は撮れません(泣き)
Commented by kame3z at 2010-06-19 20:46
fujiyakkyokuさん
伊根は船宿で有名な場所ですよね !
私も関西に来るまでは知りませんでした。
今では一番のお気に入りの場所です。
本当に絵になる場所だと思いますよ。。。

逆光の撮影は、私の腕と言うよりは、レンズの性能に依るところが多いと思います。
松レンズは総じて逆光に強いので、へたに調整するのではなく、カメラ任せにした方が良い結果を生みます。
2月にエントリーした「伊根の風景」を是非ご覧下さい。
http://photonz.exblog.jp/9986414/
ED14-35の広角側で撮影すると、素晴らしい描写が得られます。
トビモノを背景と融合させるのはとても難しいですね !
今回は、逆光の中でシルエットのような感じで描写できたので、かなり満足度が高いです。
Commented by kame3z at 2010-06-19 20:51
PIN@E-500さん
仰る通り、11-22は単焦点4本分の働きをします。
11-22があれば広角の単焦点は必要無いですね !
今回UPした写真は全て11mmで撮影していますが、歪みのない自然な写りに惚れてしまいます。
7-14とか9-18とは全く別物のレンズだと思いますよ !!
Commented by kame3z at 2010-06-19 20:55
仙人さま
私に技術などありません(汗)
殆どカメラ任せですよ。。。
光の入れ方とか構図くらいです。
あと、こんな素晴らしい風景に出会える運もあると思います(笑)
<< 薔薇の描写 近所の野鳥さん >>